読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UnderPowerMotors

バイク総合データベースサイト

OGK ASAGIはここが凄い!!

OGK ASAGI

 OGKが販売しているASAGIは一般的なジェットヘルメットにインナーサンシェードを合わせた多機能なヘルメットです。見た目もシャープにまとまっており、デザイン面でも優れたパッケージです。

オールインワン・オープンフェイス

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット ジェット ASAGI ブラックメタリック L (59-60cm)

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット ジェット ASAGI ブラックメタリック L (59-60cm)

 

 

ベンチレーションは前頭部と後頭部にそれぞれ吸気と排気のダクトが設けられています。OGKがトップエアロベンチレーションと呼んでいるこれらの装備は、ヘルメット内部の高い温度の空気を負圧を利用することで効果的に外へ排出する仕組みです。ASAGIのシルエットは比較的丸型な為目立ちませんが、後頭部にはしっかりウェイクスタビライザーを設けて走行中の安定性を高めています。左右や後方の確認時に空気抵抗が少なく、ツーリングに多用されるジェットヘルメットにも効果大な装備です。

シールドは良好な視界を確保するクリアー仕様で、PINLOOKシートを重ねれば曇り知らずの広い視界が維持されます。また付属するインナーサンシェードをセットすることで変化する日光等に対応出来る仕組みです。昼間の強い日差しにはサンシェードを下ろし、夕方以降の明かりが乏しくなってきた頃にはクリアシールドのみに切り替えます。オプションでミラーシールドを選ぶことも出来るので、ライダーの好みに調整が可能です。

内装は吸湿速乾性に優れるCOOLMAX素材が採用されています。長時間の着用で絶えず汗が流れてもスムーズに吸収・放出してくれる為、蒸れずに快適な装着感が続く仕様です。一方、冬場でも適度な保温性を持っていますから、年間通して使用して頂くことが可能です。パッドには眼鏡を想定したスリットを設けて、着用時の圧迫感を低減する仕組みになっています。また顎紐には悪臭を吸収・中和してくれるMOFF素材を用いています。こちらも汗を吸い易く、匂いを出し易い部分ですから良く配慮されていると言えるでしょう。

価格は1万円半ばから2万円と、しっかりとした高機能を積んでいる割に安く、コストパフォーマンスに優れた価格で販売されています。SHOEIJ-CruiseAraiSZ-Ram4の半値近いわけですから、かなりお買い得なモデルです。内装類にまでしっかりと気を配られていますし、安価で良質なジェットヘルメットが欲しい方にはぴったりです。

関連記事

OGK KAZAMI

OGK IBUKI

OGK ASAGIの購入はこちら

バイク用ヘルメット記事の一覧