読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UnderPowerMotors

バイク総合データベースサイト

はてなブログツーリング2017春in西伊豆に参加しました!

f:id:Rustyman:20170417121840j:plain

先日ぼっちバイカー(id:botti_bk)さんの主催したはてなブログツーリングに参加してきました。会場が関東寄りということも有り前回は不参加だったのですが今回は高速ツーリングに優しいマシンになったので、念願の参戦です。

今回の相棒はこいつ!

f:id:Rustyman:20170417122415j:plain

元々ブログ用に調達を進めていた隼GSX-1300Rが、はてなブログツーリングに間に合う形でスズキの我が家に届きました。マイナーチェンジ前のいわゆる旧ブサですね。ただし天候不順であまり試走できず、タイヤの皮むきが十分に終わる前に参戦することに。この状況で自爆したらやばいなぁ、と思いつつも、幸い無事帰宅することが出来ました。

総勢25名の大規模ツーリングに

今回は関東勢を中心にはてなブロガーとそのご友人で25名の大規模マスツーリングとなりました。まさかこんなに集まるなんて…。中には以前からブログを通じて親交の有る方、読者登録してウォッチのみしている方など様々ですが、既に知っている方が多くいらしたのでアウェー感も少なく、楽しい一日でした。ブログとキャラクター違い過ぎますやん…という方もいましたが、主催者のぼっちバイカーさんは事前情報通りの巨人でした。

プライバシー保護のため、今回あまり写真は撮っていません…というのは建前で、新調したレンズがイマイチ上手く機能せずボケボケの状態で上がっていました。元々動画を撮ったりするのは難しいかも、ということで単焦点レンズ一つで繰り出したのですが、これがちょっと失敗だったかもしれません。台数が多かったので、記念撮影的な写真を撮るにももう少し広角のレンズが必要でした。

マスツーリング難し過ぎィ!

実は今回高速を降りてから箱根ターンパイクまでの間に丁度良いガソリンスタンドが見つからず、事前に高速道路で給油しておいた分でタンクの中は七割くらいでMAZDAスカイラウンジに到着しました。フル給油で来てね、と言われていたのでまずかったかな、と内心思いつつも遅刻するのは更にまずいので集合場所への到着を優先することに。ただ車種もバラバラなツーリングのため、ルート上に給油スポットを設けて頂いていたことでガス欠の心配なく完走することが出来ました。山間部の移動が多く、ガソリンスタンドも少ない中、しっかりと下調べして頂き本当に助かりました。

というかこの日のルートの往復は箱根ターンパイクから伊豆スカイラインを抜けて、だるま山レストハウスへ向かう結構な距離のツーリングでした。フル給油で参加しても途中に給油しないと往復は不可能だったと思います。メンバーへの気配りが重要なのだと痛感する出来事でした。

今回の参加人数は25名。4つのグループに分かれて走行します。ぼっちバイカーさんとは同グループでした。初参加ということで気を使って頂いた様です。移動はターンパイクの様な広めのワインディングから、一車線の細い山道まで多岐に渡り前車との距離を保つのもそうですが、後続車のことも適時確認しながら走行する必要が有るのは、一人で走る以上に気を使います。また自分たちより速いバイクや車を先に行かせたり、列が分断してしまったときなど、連なって走るのは中々大変でした。

なおオフ車乗りの多い中、平然と未舗装路に突っ込むのは絶望。車重が今回から大幅に増えたので一時要介護となっていましたが、立ちゴケして皆で起こすという楽しい共同作業は回避しました。

次回以降の為にプライベートの名刺は欲しいかも

実は参加された方の中には、今回のツーリングに合わせてプライベート用の名刺を作ってこられた方も何名かいらっしゃいました。当日簡単に自己紹介する機会が有りましたが、これだけ人数が多いと他にも紹介用のツールは何かしら必要だなと、現地で反省しました。次回参戦時までにちょっとしたモノを用意できたらと思っています。

 

hideyoshi-motolife.hatenablog.com

また今回ご一緒させて頂いた秀吉(id:hideyoshi-motolife)さんからはてなブロガーツーリングの記念ステッカーを頂きました。現在貼る場所を探していますが、素敵なアイテムを有り難うございます。

但し書き

私のHPは現在、スターと読者登録ボタンを普段は外している状況です。今回ツーリングでご一緒した方のブログは読者登録をさせて頂いていますが、必ずしも「こちらも読者登録しなきゃ・・・」と無理にして頂く必要は無いです。このページ限定で読者登録ボタンを設置しますが、この辺りは皆様のご好意におまかせする形を取りたいと思います。

 

twitter.com

またTwitterをやっている方は、こちらでもリプライなど送らせて頂きますのでご活用下さい。