読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UnderPowerMotors

バイク総合データベースサイト

バイク用バッグはボブルビーが斬新かつ安全

Sponsored Link

f:id:Rustyman:20170422204529j:plain

個人的な話ですが、バイク用のデイパックとして名前だけは知っていたボブルビーの25L GTモデルを購入しました。ハードシェルタイプのデイパックは初めてですが、背負った時のインパクトは抜群で、特殊なアイテムを装備している感が強いです。

独特なモノコック構造のハードシェル

ボブルビーは元々ノートPCなど精密機械も運べるバッグとしてスウェーデンで開発がスタートし、運用時の耐久性は特に重視されています。また独創的なABS樹脂の物コックハードシェルのデザインはグッドデザイン賞などデザイン分野でも高く評価されています。一般のデイパックと比べ、ハードシェルの光沢感やボリューム感が非常に特徴的です。

現在はライセンスが同じくスウェーデンのPoint65°に移っており、パッケージにもそのロゴが入っています。

安全性が向上する

f:id:Rustyman:20170422203720j:plain

ライダーがボブルビーを利用する最大のメリットは、ヨーロッパのCE規格のEN1621-2を取得しているところです。細かい数字で恐縮ですが、EN1621-2とは脊椎プロテクター用の基準になっています。

つまりボブルビーを背負っていることで背面にプロテクターを装備しているのと同等の効果を得ることが出来ます。実際に背負うとパッド自体にかなり厚みが有り、ハードシェルの外装と合わせて重厚な作りをしています。ちょっと仰々しいかもしれませんが、いかにも強固に守られている感じを実感することが出来ます。

また激しい衝突によるシェルの割れ・欠けは想定内で、ハードシェルは交換用のパーツが販売されています。万が一大きく破損しても自分で修理可能です。

大容量の25Lかコンパクトな20L

ボブルビーのデイパックには容量が2タイプ有って、20Lと25Lに分けられています。

Point 65 BOBLBEE 25L GT (COBALT)【日本正規代理店品】
 

これが今回私が購入した25L。ボブルビーはハードシェルの外装のおかげでビビッドなカラーが非常に発色が良く、カラーも楽しむことが出来ます。

 

Point 65 BOBLBEE 20L GT (LAVA)【日本正規代理店品】

Point 65 BOBLBEE 20L GT (LAVA)【日本正規代理店品】

 

そしてこちらが20L。価格は25Lに比べ8000円程安くなります。形状の変化として、20Lの方が下の括れが小さく、縦の長さが短くなっているのが特徴です。よりコンパクトになっており、自転車など体を動かしながら走行する場合は少し小さめでも良いかもしれませんね。

ところで、25Lがどのくらいの容量かと言いますと、一眼レフとレンズ数種を入れると結構一杯な感じになります。ハードシェルのため、バッグの形状に柔軟性が無いので収納時に無理が利かなくなっています。ドカドカ突っ込んでしまうと意外に物が入らないので、きっちり無駄なくテトリスの如く収納するのに慣れが必要です。
ちなみに25Lで一泊分の荷物が何とか入るくらいで、連泊は厳しいかと思います。

意外に安い?

ボブルビーの存在は前から知っていましたが、海外メーカー製ということで5万以上の超お高いバッグだと思っていました。実際は一部限定モデルをのぞき、25Lモデルでも3万円ほどで購入することが出来ます。耐久性と安全性を買うと思えば、まぁ全く手が出ない値段でも無いです。

GT? GTX?

現在のボブルビーには主にGTとGTXの2つグレードがあります。GTはボブルビー初期からのデザインを継承したクラシカルな物。バッグの閉じ方もホックにゴムを引っかける形になっています。対してGTXは空力重視のエアロデザインを採用し、バッグの蓋をよりフラットにしたほか、バッグの開閉もバックル式になっています。

 

f:id:Rustyman:20170422205917j:plain

正直バイクで高速道路を走っていてもGTの空力性能に特に不足は感じないです。またスクーターの様に直立した座り方では、そもそも体の陰に隠れるのであまり空力が影響しないということも有ります。

 

f:id:Rustyman:20170422205220j:plain

これが問題になるのはスーパースポーツ系の前傾姿勢を取っている時です。タンクに密着し、スクリーン裏に隠れているときは後頭部とバッグにかなり強い走行風があたり、バッグに風の抵抗感を感じます。高速道路での移動が頻繁にあるのなら、少々高めですがGTXが良いかもしれません。