UnderPowerMotors

バイク総合データベースサイト

はじめしゃちょーも乗ってるヤマハのマジェスティ125について解説する

Sponsored Link

www.youtube.com

YouTubeではこういった一人旅動画が定番化していますが、今回ははじめしゃちょーの足元に有るヤマハマジェスティ125について解説したいと思います。125ccという非常に低い排気量の割に小ささを感じさせない迫力有るビッグスクーターです。

台湾製の原付2種スクーター

f:id:Rustyman:20160503135145j:plain

YP125FI Majesty マジェスティ 2007 | 特長

マジェスティの名前の通り、ビッグスクータースタイルで原付と言えどボリューム感の有る車体が魅力です。後輪はドラムブレーキ、前輪はキャリパーも金色に塗装されたディスクブレーキを採用しています。シート高は710mmに設計されている為、女性でも足付きは問題有りません。動画内ではじめしゃちょーが非常に軽快に運転していますが、実はマジェスティ125の車重はビッグスクーターらしからぬ136.5kgと、見た目に反して非常に軽量になっています。「重たいバイクはちょっと…」という方も取り回しは安心です。ちなみにもう1ランク上の250cc版マジェスティは188kgと重量級バイクで、初心者の間は取り回しに気を使うかもしれません。

収納に関しては流石スクーター、フロントの荷掛けフックやメットインスペースも完備されており、ちょっとした移動は十分こなせるだけの性能をもっています。またタンデムシートに背もたれが標準装備されています。後ろに誰か乗せる際も快適に乗ってもらえる優しい仕様ですね。

 

小型自動二輪免許で乗れる

マジェスティ125は名前の通り125ccのバイクです。その為に普通自動二輪免許よりもう一つ下の小型自動二輪免許、それもAT限定で乗ることが出来ます。将来的に限定解除という手段も有りますから、無理してMT免許を取る必要は必ずしも有りません。125ccは人気の有る排気量で、ATだけでも車種は選べます。街中でピンク色のナンバーのバイクを見た方もいらっしゃると思いますが、あれが125ccバイクです。

取得費用は、自動車の免許をお持ちの方で8万円ほど。今全く免許を持っていない方はもう少し高く10万円弱と結構な費用がかかってしまいます。実は普通自動二輪免許と費用面で大きな差が無いので、教習時間が多少増えても大丈夫な方は普通自動二輪で取った方が結果的にはお得です。

 

既に絶版車のため、新車での購入は困難

www.goobike.com

元々車体価格が安く、更に絶版車です。生産から時間が経っており購入価格は安く抑えられそうで、市場を見ると15万円も有れば購入可能な物件が見つかります。しかし残念ながら玉数が少なく、これを読まれている方の地元では状態の良い車両が見つからない可能性がやや高いですね。日常の足として使われるタイプのバイクですから、どれも走行距離が高く、もし10000km未満の車両が見つかればラッキーと言えそうです。

 

似た様なバイクでも良いんだけど?

f:id:Rustyman:20160503143759j:plain

やはり新車で買いたいという方には、同じヤマハの125ccでNMAX辺りがおすすめです。24Lと収納スペースも広い為、荷物もそれなりに載せられる普段使いのバイクとして人気が有ります。このタイプは他にはホンダのPCX等が有名です。いわゆる原付スクーターよりも安定性は高くなります。

 

f:id:Rustyman:20160503143835j:plain

もう1つ、150ccに排気量が上がりますがマジェスティSも新車で入手が可能です。こちら150ccの分、多少パワーが上がり元気に走ってくれます。125ccで走行できない高速道路も走ることが出来る為、行動範囲が広がりそうな1台ですね。一応注意事項として、126cc以上のバイクは普通自動二輪免許が必要になります。

どちらも新車で30万円くらいの車両価格です。スクーターは手荒に扱われる場合が多いですから、トラブルを避ける意味でも可能なら新車で買うことをおすすめします。