読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UnderPowerMotors

バイク総合データベースサイト

手軽にUSBポートを増やせるAnkerのPowerPort2シリーズ

Anker PowerPort 2

最近はモバイル機器がどんどん増えている為、PCのUSBポートでのんきに充電というわけにはいかなくなってきました。特にスマホにタブレットにカメラとガジェット好きの方なら複数ポートを持った電源アダプターがかなり有り難い存在になるはずです。

持ち運びも可能なPowerPort2

代表的かつベーシックなAnkerのPowerPort2。名前通り一つのアダプターに2つのポートが設けられています。スマホ+バッテリー等、個人ユースには適した商品で、小さいボディは旅行に持って行くことも可能です。本体に付いたLEDは充電の進行具合を表示しており、充電が完了すると青色に変わります。シックなブラックと清潔感の有るホワイトの2色展開です。

充電時の出力性能は5V4.8Aと高く、2つのポートで同時かつ素早く充電を行う性能があります。ポートは全てAnkerのPowerIQとVoltageBoostに対応しているため、接続機器へ自動的に最適化してくれる優れものです。短絡防止の機能も有るので、トラブルの心配も少なく、安心して使える製品です。

 

また急速充電に対応した上位モデルも設定されており、そちらはQuick Charge3.0に対応します。PowerPort2は幾つかグレードが存在しますが、急速充電に魅力を感じるなら、このPowerPortSpeed2が今のところおすすめの商品です。

スマホへはまだ十分普及していませんが、同じAnker製のモバイルバッテリーには既に対応した物が有り、再充電をより速く行うことが出来ます。価格的にはこちらの方が若干高くなってしまいますが、Quick Charge対応機器が増えるにつれて利便性が高くなっていくのはこちらです。

ポート2つでは足りない人向け

もしポート2つで追いつかないという方には、上記製品に加えて更にポート3つを増やしたPowerPortSpeed5シリーズも存在します。私もこのサイズを使用していますが、ウェアラブル端末など充電しておきたい物が複数有る方はこのくらいがやはり快適です。ポートを増やす目的の電源アダプターとしてはかなり効果が有ります。

特にこの製品はUSB Power Deliveryに対応したまだ珍しい仕様で、29Wの急速充電が可能な上位グレードらしい高機能ぶりです。サイズも縦横102mm×75mmとコンパクトで、電源ケーブルを伸ばすタイプの為、枕元やPCの上など設置する場所を選ばないところも魅力の一つです。このくらいになると常にポートに余裕が有りますから、家族とポートをシェアしたい方は大きめのアダプターもおすすめできます。