読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UnderPowerMotors

バイク総合データベースサイト

カワサキ 1400GTRはここが凄い!!

カワサキ 1400GTR

カワサキより超大型ツアラーの1400GTR。メガスポーツのZX-14Rよりも快適性や積載性を向上させた設計で、ロングツーリングを楽しむにはうってつけの一台です。

超弩級のフルカウルツアラー

カワサキ 1400GTR

カワサキ1400GTRは、ZZR1400をベースに防風性の高いフルカウルを装備し、メンテナンスフリーなシャフトドライブ等で武装したツアラーバイクです。元々1400GTRは1000GTRの後継車種として誕生しました。

 

カワサキ 1400GTR

非常に大柄な車体ですから、前後で連動するK-ACT(Kawasaki Advanced Coactive-braking Technology)ABS、後輪のスライド量を調整するKTRC(Kawasaki Traction Control)で走行安全性を高めています。またタイヤの空気圧を監視するタイヤプレッシャーモニタリングシステム等、ツーリング中のトラブルを回避する機能が数多く装備されています。グリップヒーター、無段階調整式の電動スクリーン、オートロックの小物入れといった快適装備も充実しています。AC電源ソケットが標準装備されている為、後付でナビを付ける等の拡張性もばっちりです。そして実際の走行中はフューエルエコノミーアシスタントモードで燃料の節約もサポートしてくれる完成度の高いツアラーバイクとなっています。22Lのタンク容量とセットで、高い航続距離を叩き出してくれます。またこの突き出た形状のタンクにはパッドが設けられ、走行中ライダーの体をしっかりと支えてくれる仕組みです。

インナーチューブ径43φの大径フロントフォークは減衰力の調整機能付きで、ライダーの好みのセッティングに変更することが可能です。ブレーキはフロントが310mmのデュアルディスクにラジアルマウントキャリパーを装備、リアには270mmのシングルディスクを使用しています。

 

カワサキ 1400GTR

1400GTRには1352cc水冷並列4気筒エンジンが搭載されています。ピークパワーは155馬力/8800回転(ラムエア過給時160馬力/8800回転)と、ハイパワーよりも中低速の扱い易さを重視した設計です。排気量が非常に大きいため、トルクは13.9kg-m/6200回転と強烈な加速力を発揮します。1400GTRは車重が304kgと非常に重たいのですが、これだけの数字が有ればそれに負けることは有りません。エンジンを上から包むアルミ製のモノコックフレームは、エアボックスの機能も兼ねており、高剛性と軽量性を両立させます。動力の伝達に見た目も迫力の有るシャフトドライブが使われており、ギアやシャフトをケース内に密閉した構造はメンテナンスフリーでトラブルを起こしません。一方チェーンドライブに比べ、高速回転するシャフトのジャイロ効果がハンドリングに癖を与えますが、両持ちスイングアームのテトラレバーリアサスペンションのおかげでこの問題を克服しています。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black

 

関連記事

カワサキのバイク一覧

カワサキ ZX-14R

ホンダ VFR1200F

スズキ