読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UnderPowerMotors

バイク総合データベースサイト

カワサキ VERSYS-X 250はここが凄い‼︎

カワサキ バイク カワサキ バイク-250cc~ デュアルパーパス

カワサキ VERSYS-X 250

カワサキから国内向けのVERSYS-X 250が発表されました。先日の300モデルの250cc版ですが、税制等を考えると250ccで出したのは恐らく正解かなと思います。KLX250よりも風防による快適性が高い一台です。

カワサキの小排気量デュアルパーパス

カワサキ VERSYS-X 250

VERSYS-Xはデュアルパーパスの為、ポジションは比較的直立した形に設計されています。大型のウインドスクリーンのおかげで高速走行時の防風性が高く、ライダーの疲労を抑えてくれます。小排気量の為、車体は比較的スリムなことも特徴です。車両重量はベースグレードで175kg、フォグランプ等の付属するABSグレードで183kgとなっています。

 

カワサキ VERSYS-X 250

ABS付のTOURERモデルはサイドバッグやフォグランプ、エンジンガードにハンドガードと重厚感の増す装備が追加されています。価格はその分高めですが、オフロードが最初から視野に入っているならこちらも悪く有りません。

サスペンションはφ41の正立フォークで、リアはユニトラック式のモノショックを使用しています。サスストロークもオフロードの走行を想定したセッティングになっています。またホイールがフロント19インチ、リア17インチのスポークホイールで、タイヤはフロント100/90-19、130/80-17のデュアルパーパスタイプを使用しています。オフロード重視のブロックタイヤではなく、オンオフ両方で十分なグリップ力を発揮します。

 

カワサキ VERSYS-X 250

エンジンは248cc4ストローク水冷2気筒。ボアストロークは62mm×41.2mm、圧縮比は11.3:1です。オフロードバイクですと単気筒になるイメージですが、VERSYS-Xでは静粛性の高い2気筒を採用しています。その分最大出力が33馬力/11500回転と高いので、高速道路でも不足の無い走行性能を持っています。トランスミッションは6速MT仕様です。
ロングツーリングにも対応するバイクとして、タンクが容量17Lと比較的大きく、リアのバッグに荷物を積んで宿泊付きの旅行にも使える便利なバイクに仕上がっています。

関連記事

カワサキのバイク一覧

カワサキ Versys-X 300

カワサキ Versys650

カワサキ Versys1000

スズキ V-Strom250

ホンダ CRF250Rally

ヤマハ ツーリングセロー